Loading…

「言わねばならぬこと」

Posted by AshizuriArt on 10.2012 思想・Thought   0 comments
「言わねばならぬこと」 ノーベル文学賞受賞作家:ギュンター・グラス
"What must be said" Nobel Prize winning writer: Gunter Grass
独語原題:「Was gesagt werden muss」


ギュンター・グラス氏の詩「言わねばならぬこと」にイスラエルがイラクを
攻撃する危険性を述べています。
私は「言わねばならぬことは明日言ったら遅いかも」の文{私の直訳!}
は得に印象強いと感じました。

Gunter Grass talks of the danger posed to world peace by Israel
should it initiate a strike on Iran in his poem "What must be said".
Some words struck me particularly were:
"Because what must be said may be too late tomorrow"

ギュンター・グラス_1986
[ photo©ErlingMandelmann.ch ]

グラス氏は状況を重く見て、決意しました:
沈黙するのではなく、人としての責任を果たすために声をあげる、と。

He considered the situation and made his choice:
not be silent but to take responsibility as a human being
and speak out.

日本にも福島第一原発事故による問題、
電力会社や政府による危機管理の問題を最低限に、
「真実をケチって語る」(つまり:「語っていない真実は多い」)
と指摘する人も多くいます。

In Japan too a number of people have spoken out
about the the situation caused by the nuclear plant in Fukushima and
about the management of the situation by both TEPCO and the Japanese government
who both could be, at the very least, accused of being "economical with the truth".

Kimura Shinzo is one of these people.
木村真三氏はその一人です。

kimura_shinzo.jpg

2011年5・6・8月のETV番組「ネットワークでつくる放射能汚染地図」にもでました。

朝日新聞記事:〈プロメテウスの罠〉測定 まず僕が行く

放射モニタリングを行う責任と認識して、全国それぞれの研究者に相談しました。それから国民にその結果の情報を公開する方針でNHKに連絡しました。木村さんは「許可されていない研究を行わないように」との内容のメールを上司から受けたが、直ちに放射能モニタリングを始めることの必要性に気づいたため、辞職届を提出。それからモニタリング設備を車に乗せて福島へ向かいました。

Realizing his responsibility he decided to carry out measurements, he contacted other researchers around the country and spoke with contacts at Japan's state TV company NHK, with the aim of getting his results out to the public. He received an e-mail from his superior warning staff not to carry out research without permission but understanding the need for immediate action he tendered his resignation and headed for Fukushima.

常に頭にある最も大事な言葉は:
「言わねばならぬことは明日言ったのでは遅いかも」

The key words for all to keep in mind are:
"Because what must be said may be too late tomorrow"



スポンサーサイト




  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する
previous / 過去の投稿

Ashizuri Art

高知拠点から 四国&日本のありよう:  写真と文

AshizuriArt

Author:AshizuriArt


ようこそ!


Based in Kochi, photos and words about Shikoku & the Japanese condition in general

検索フォーム

QRコード

QR

火山・地震モニタ-