Loading…

広瀬隆 in 四万十市

Posted by AshizuriArt on 08.2012 災害・警報・防災   0 comments
地震・津波大国の日本に原子力発電所を作るもんか
Is it sensible to build nuclear power stations in such a geologically active country?

行く前は…「めっちゃラディカルのはず」の想いだったが、実際は常識的な講演でした。
I was pleasantly surprised...
I was expecting radicalism but it was mostly common sense!


広瀬隆 in 四万十2012年4月

過激ではなく、「情熱的」
2時間+1時間延長=計3時間。情報・事実満載の解りやすい話でした。
地震活動期に入った日本。原発や使用済み核燃料貯蔵施設の耐震(耐津波)を強化、
段階的に廃止、同時に持続可能なエネルギーを開発するべきです。
近々起こる怖れのある(東)南海地震を考えると
特に伊方発電所は見直すべきでしょう。

伊方から土佐清水市までの距離は約100キロ


広瀬隆 in 四万十2012年4月 広瀬隆 in 四万十2012年4月

広瀬隆 in 四万十2012年4月

Ikata built close to fault line


伊方で原子炉は三つの"PWR" 加圧水型原子炉」があります。
{中央構造線} のそばに建てられています。




危険性は前から分かっている:
京都大学大学院理学研究科: 西南日本の地震活動期と静穏期
1996年の神戸新聞記事: 西南日本は地震活動期に
ただ去年の3月11日まではフォーカスされてなかったのでしょうか。


スポンサーサイト




  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する
previous / 過去の投稿

Ashizuri Art

高知拠点から 四国&日本のありよう:  写真と文

AshizuriArt

Author:AshizuriArt


ようこそ!


Based in Kochi, photos and words about Shikoku & the Japanese condition in general

検索フォーム

QRコード

QR

火山・地震モニタ-