Loading…

A big step forward! ・大きな節目!

Posted by AshizuriArt on 15.2018 教育・Education
森の小学校・とさ自由学校・新校舎起工式


A ground-breaking ceremony
for a ground-breaking school!


006-新校舎鍬入れ式-20180614

とさ自由学校 新校舎鍬入れ式

とさ自由学校 新校舎鍬入れ式


乞うご期待!
Stay tuned for updates!


morilogo.png
スポンサーサイト

John Manjiro Speech Contest - 2017

Posted by AshizuriArt on 27.2017 教育・Education
中学生と高校生18名が大会に参加しました。
18 students from Junior High and High Schools took part in the contest.

Many of the students may have known something of the Manjiro story
before they began preparing
but listening to their speeches I sensed that they were all deeply effected
and motivated by what they learned about Manjiro.

生徒の多くはスピーチを書く前から万次郎のストーリーを
何となく知ってはいても、
万次郎のことを深く研究することで、
彼ら自身が深く考えさせられ、
やる気が起こったと感じさせらるようなスピーチでした。

ジョン万弁論大会 2017 John Manjiro Speech Contest

~~~~~~~
Some light entertainment helped pass the time,
as the judges discussed among themselves
which contestants deserved which prize.

審査委員たちが受賞参加者についての協議をしている間、
軽いエンターティメントが場をつないでいました。

A short play "Ship For Ship" with "yuru-kyara" versions of Ryoma and Manjiro.
ジョン万寸劇「Ship For Ship」(坂本竜馬・ジョン万次郎のゆるキャラ)

ジョン万弁論大会 2017 John Manjiro Speech Contest

~~~~~~~
And some songs about Manjiro,
specially written for the event.
今回の大会のために特別に作られた
万次郎についての歌の演奏もありました。

ジョン万弁論大会 2017 John Manjiro Speech Contest

~~~~~~~
The top two prize winners will be going to
Fairhaven in Massachusetts to attend the
John Manjiro Festival and learn more about
the town where Manjiro lived and studied in the US.
受賞者の上位2名は
マサチューセッツ州フェアヘーブで開催される
ジョン万祭りに参加し、万次郎が暮らし学んだアメリカの町
について学ぶ機会を得ました。

~~~~~~~
This contest is sponsored & produced by a local NPO:
The "Tosa John Mung Society"
of which I am a member.

この弁論大会は私が会員になっている地元NPO
土佐ジョン万会」の協賛により開催されました。


Global Youth Leaders Training Forum 2017

Posted by AshizuriArt on 13.2017 教育・Education
第二回高知県 IYEO 青少年グローバルリーダー育成フォーラム
2nd Kochi Prefecture IYEO Global Youth Leaders Training Forum 2017

August 12th 2017

午前中、元IYEO事後活動の参加者がプレゼンをしました。
In the morning there were presentations given by
previous participants of IYEO programs.

高知県IYEO青少年グローバルリーダーフォーラム育成フォーラム

紹介してもらった活動は「東南アジア青年の船」の事業など。
Introducing, for example, the "Ship for South East Asian Youth".

高知県IYEO青少年グローバルリーダーフォーラム育成フォーラム

午後は討論のアクティビティーを行いました。
In the afternoon a discussion activity was held.

高知県IYEO青少年グローバルリーダーフォーラム育成フォーラム

最初のトピックは架空の国「タイネシア」の村を助ける最善方法について
First up was a discussion on how to best help a village
in the imaginary country of "Tainesia".

高知県IYEO青少年グローバルリーダーフォーラム育成フォーラム

まずは少人数グループから、その後全員で、
それぞれのODA事業案の賛否を論じました。
Pros and cons for suggested ODA projects were covered,
first in small groups, then across the whole room.

高知県IYEO青少年グローバルリーダーフォーラム育成フォーラム

次は日本国内煙の規制・法律についての討論。
Next was a discussion on the legal regulation of smoking in Japan.

高知県IYEO青少年グローバルリーダーフォーラム育成フォーラム

最後のトピックは同性結婚について
法律、お金・人権の側面からも
The final topic was that of same-sex marriage.
Covering legal, financial and human rights aspects.

参加者にとって全トピックは興味深く、
挑戦しがいのあるもののようでした。
こうしたアクティビティーはどの国の大学生・高校生にとって
欠かせないものであり、ふさわしいトピックであれば、
小・中学生も必要と思います。
All of the topics seemed both interesting and challenging to participants.
This kind of activity is essential for high school & university students, in all countries
and even for elementary & junior high students, where the topics are appropriate.

人口の大多数の参加による理由づけ討論は、地域、国内、国際レベル問題
の最善な解決に至るために必要不可欠です。
Reasoned discussion, with participation by the majority of the population
is a vital way to reach optimal solutions for
local, national and international level problems.

リンク:
IYEO 日本青年国際交流機構
JICA 日本国際協力機構

Links :
IYEO International Youth Exchange Organization of Japan
JICA Japan International Cooperation Agency

ジョン万サミット・土佐清水

Posted by AshizuriArt on 31.2016 教育・Education
第5回ジョン万サミットに大阪・東京・沖縄・米国から参加
Attendees from Osaka, Tokyo, Okinawa and the USA came to the 5th John Man Summit

ジョン万サミット・土佐清水・2016年
万次郎と竜馬が万次郎の海外経験について説明しました。
Sakamoto Ryoma and Manjiro met to discuss Manjiro's experiences overseas...

ジョン万サミット・土佐清水・2016年
今夏、土佐清水高校からマサチューセッツへの短期留学に参加した生徒が
その経験を報告しました。
Students from Tosashimizu High School who took part in a short exchange program
in Massachusetts USA this summer, talked about their experiences.

ジョン万サミット・土佐清水・2016年
土佐清水の生徒のホームステイ受け入れをしたことのあるマサチューセッツの高校生は、
国際交流と理解の重要性について話しました。
A high school student from Massachusetts,
whose family hosted one of the students from Tosashimizu,
talked of the importance of international exchange and understanding.

ジョン万サミット・土佐清水・2016年 ジョン万サミット・土佐清水・2016年

今年8月開催の土佐ジョン万会の「ジョン万次郎英語弁論大会」の受賞生徒2名が、
受賞スピーチをしました。
2名は、今月初めにアメリカジョージア州アトランタで開催された
ジョン万次郎フホイットィールドサミットから戻ってきたばかりです。
Two students who won the Tosa John Mung Society's
"John Mung English Oratorical Contest" in Kochi,
in August of this year, gave their prize winning speeches.
They had recently returned from the John Manjiro Whitfield Summit,
which was held in Atlanta
Georgia USA, earlier in the month.

外国での見聞を広め、これからも広い視野で物事を見ていくはずの若者を見るのは
とても嬉しいことでした。彼らの経験は、社会や世界によい影響を与えると確信しています。
It was very pleasing to see these young people gaining experience abroad
which have already expanded their world view and will, in time I'm sure,
benefit their respective societies and the world as a whole.
~~~~~~~~~~

In-the-Heart-of-the-Sea-poster.jpg
午後、「In Heart of the Sea」が上映されました。
この映画はハーマン・メルヴィルの小説「白鯨」を基した史実の再編です。
この物語は、万次郎の冒険の2,3年前のできごとですが、
無人島に漂着したり、若いうちから鯨漁師として経験を積んでいた点など、
万次郎の経験といくつも重なるところがあります。
In the afternoon the movie "In Heart of the Sea" was shown.
This film retells the actual events
on which Herman Melville based his novel "Moby Dick".
This story happens a few years before Manjiro's adventures
but it parallels some of his experiences:
learning the ways of a whaler as a young man
and being shipwrecked on an uninhabited island.

荒波の航海を経験した人なら誰でも
困難さ、危険さ、海の荘厳さに共鳴できることと思います。
Anyone who has ventured upon the high seas
can relate to the hardships, dangers and
the majesty of the ocean.



JICA四国主催: 映画「私はマララ」上映会

Posted by AshizuriArt on 04.2016 教育・Education
海外ボランティア体験談&募集説明会&上映会
Documentary film showing: "He Named Me Malala" sponsored by JICA Shikoku

映画「私はマララ」上映会
日時: 2016年10月1日(土曜日)
会場: 高新文化ホール



JICA四国イベントページ: 上映会&海外ボランティア体験談&募集説明会

映画の公式サイト: 「わたしはマララ」
  
previous / 過去の投稿

Ashizuri Art

高知拠点から 四国&日本のありよう:  写真と文

AshizuriArt

Author:AshizuriArt


ようこそ!


Based in Kochi, photos and words about Shikoku & the Japanese condition in general

検索フォーム

QRコード

QR

火山・地震モニタ-