Loading…

丸笹山・徳島

Posted by AshizuriArt on 13.2019 自然冒険・Fun with Nature
徳島への旅
A trip to Tokushima

丸笹山・Maru-sasa Yama
丸笹山
マクロの世界
macro-world

丸笹山
サルノコシカケ
Polyporaceae (bracket fungi)

丸笹山
木の中に住む人々
The people in the tree

丸笹山
頂上
The summit

丸笹山
剣山への景色
The view across to Tsurugi-san

丸笹山
西への景色
そこの背を越えたら鹿が4頭、目の前におった!
2頭は左へ、他の2頭は右へ逃げ出した、
写真を撮ることすらできなかった。
鹿たちが速すぎて。

Looking to the west.
As I went over the ridge I came across four deer in front of me!
Two ran to the left and two to the right,
I did not even try to take a picture:
they were too fast.

丸笹山
西南への景色
夕方が接近する
The view to the south-west
with evening fast approaching

スポンサーサイト

ゴールデンウイーク in 土佐清水

Posted by AshizuriArt on 06.2019 美しい清水・ Beautiful Shimizu
土佐清水は本当にそんなにきれい?と聞かれたら…
If someone asks: "Is Tosashimizu really so beautiful?"
003-土佐清水GW-20190505

見ればわかる!
just look and you will see!

004-土佐清水GW-20190505

スノーピーク土佐清水キャンプフィールド
(元「爪白キャンプ場」)がオープンしてから
だれでも簡単に清水の美を体験できるようになりました。
001-土佐清水GW-20190505

Now the new Snow Peak Campsite
(what was "Tsumajiro Camp Ground")
is open at Tatsukushi it's easy for anyone to see for themselves.
002-土佐清水GW-20190505

臼碆(うすばえ)・魅惑的な美

Posted by AshizuriArt on 05.2019 自然冒険・Fun with Nature
この頻繁に訪ねる魅惑的な場所は「うすばえ」という
This strangely fascinating place I visit regularly is called "Usubae".

臼碆のスケールは見る度に印象的。
The scale of Usubae is always impressive.
臼碆(うすばえ)

今日私は臼碆を新しい目で見ようとしていました。
Today I was trying to see Usubae in a new way.
臼碆(うすばえ)

新しい角度を探して
looking for a new angle
臼碆(うすばえ)

クローズアップで…
getting close-up
臼碆(うすばえ)

もっとクローズアップ
closer still
臼碆(うすばえ)

今日ここで3人(釣り客ではない)観光客を見た!
だんだんうすばえは知られているみたい。
I actually saw three people who were not fishermen here today...
gradually it seems this place is becoming known.



A change from the norm

Posted by AshizuriArt on 04.2019 思想・Thought
気分転換は骨休めになる
"A change is as good as a rest"

おはようございます
20190503-DSC02994-Edit.jpg
from my garden

英語ネイティブ脳みそ

Posted by AshizuriArt on 02.2019 教育・Education
白川寧々・「英語ネイティブ脳みそのつくりかた」
Shirakawa Ning : "How to build a 'native English mind' "


高知の山々に囲まれている土佐町でのトークイベント
A talk amid the mountains of Kochi, in Tosa-Cho


白川寧々・英語ネイティブ脳みそのつくりかたin 高知
NPO「SOMA」主催のイベント
代表理事の瀬戸昌宣氏がここで最初の挨拶しています。
Hosted by the NPO "SOMA",
run by Seto Masanori, seen here introducing the event.

白川寧々・英語ネイティブ脳みそのつくりかたin 高知
中国はハルピン生まれ、日本育ち。独学で英語を学び、
日本の女子高校から米デューク大学に進学しました。
白川さんがすぐに指摘したのは、気付いてなくても
皆は「グローバル住人」ということです。
Born in Harbin, brought up in Japan she she taught herself English,
graduated from a Japanese high school for girls
and went on to Duke University in the USA.
Ning was quick to point out, we are all global citizens,
even if we are not aware of it.

白川寧々・英語ネイティブ脳みそのつくりかたin 高知
日本の若者は特別!
他人のため・社会のために役に立ちたい気持ちを持っています。
Japanese youth are special!
They have a strong desire to serve others and benefit society.

白川寧々・英語ネイティブ脳みそのつくりかたin 高知
トークの後、質疑応答の時間。
Question and answer session after the talk.
~~~~~~~~~~~~

白川さんのトークの内容が示唆に富み、提起された問題を聴衆が
考えている姿も良かったです。
I enjoyed listening to her talk
and to see the audience thinking about the issues raised.

教育というのは皆が積極的に絡むべきだと思います。
先生・親・子どだけではなく、皆。
生きている間自分について・世界について学び続けるべきでしょう。
Education is something we all need to be actively involved in.
Of course teachers, parents and children but everyone else too.
As long as we are alive, we should seek to learn more
about the world around us and ourselves too.

グローバル教育の視点から私たち皆は世界の住人です。
私は皆がグローバル社会に自主的な役割があると思います。
(財政豊かで,勢力が強い者だけではなく!)
英語力は結局その責任を果たすための道具です。
From a "Global Education" point of view we are all citizens of the world.
I believe that we all have active roles to play, not just the rich and powerful!
English language ability is a vital tool necessary to fulfill that responsibility.
~~~~~~~~~

白川寧々(Facebook)
NPO SOMA (Website)

  
previous / 過去の投稿

Ashizuri Art

高知拠点から 四国&日本のありよう:  写真と文

AshizuriArt

Author:AshizuriArt


ようこそ!


Based in Kochi, photos and words about Shikoku & the Japanese condition in general

検索フォーム

QRコード

QR

火山・地震モニタ-